» 2014 » 3月のブログ記事

免許の住所変更

| 戯言 |

引越してからそれなりに日数が経過しているのですがこの前免許の住所変更をしてきました。
前まではパスポートがあったので身分証明書はそっちを使っていたのですが住所が変わったことと
パスポートの期限が切れてしまったので今住んでいる住所が入った身分証明書が手元になくなったからです。
調べてみると免許証の住所変更は免許センターか警察署ですることができるみたいですね。
幸い近くに警察署があったのでそっちに言って住所変更の手続きをしてきました。
必要なものは住所がわかるものとあったので公共料金の払込書を持っていきました。
免許の更新とか講習をする場所が警察署に隣接されていたのですがなんか見た目が怪しいというか
掘立小屋みたいな感じになっていて最初は本当にここでいいのかと疑ってしまうほどでした。
免許の更新の時のことを思うと住所変更にもいろいろ手続きみたいなのがあって時間が
かかるかと思っていたのですが用紙を記入して提出するだけですぐに終わりましたね。
そして個人的なイメージだと免許証の表部分の住所欄が変わるものだと思っていたのですが
裏面の備考欄みたいなところに新しい住所が加えられるという感じなんですね。
なんとなくそれにかっこ悪さみたいなものを感じてしまいました。
きっと次の更新があるまではこのままの状態なんでしょう。
しかしこれで今の住所の身分証明書と更新の時にこっちに通知が来るので便利になりました。
後は保険証も早く作らないといけないですね。

私は20歳の頃から30歳までタバコを吸っていました。
その時はタバコを吸っていたのでそれで歯が茶色になってしまっていました。
それがすごく嫌でものすごく歯には気をつけていました。
しかし、どうしても茶色くなっていたのでよく歯医者に行って綺麗にとってもらっていました。
30歳の時に妊娠したのでそれでタバコをすぱっとやめました。
それからは全然タバコなんか吸いません。
でも吸っていないのに歯が黄色くなります。
お茶とかコーヒーとかを飲むからでしょうか、歯が黄色くなってしまうのです。
コーヒーが大好きで一日3杯くらい飲むのでそれでか歯が黄色くなります。
すごく見ていて気になるので歯磨きとかきちんとしているのですがそれでも黄色くなってしまった歯はなかなか元には戻りません。
歯磨きをきちんとするお陰でか虫歯だけはずっとゼロです。
その点ではすごく優秀だと自分でも思っています。
しかし、やはりたまには歯医者に行って歯を綺麗にしてもらわないといけないみたいです。
それをしてもらうと一時の間歯がしみるのでそれが嫌なのですが、歯が黄色いのも嫌なのでちょっと久しぶりに歯医者に行こうと思います。

歯が黄色いのを落とせる歯磨き粉

私は、毛深くて剛毛なので、永久脱毛に関心を持ちつつも、どこのサロンに行ってよいのかわからず、痛みに対する心配などもあり、何となく不安で、行けずにいました。
なので自分で処理するしかなかったのですが、剃刀でいくら念入りに剃っても、毛根が残ってしまい、肌に残る黒いブツブツをどうすることもできません。
また電動の脱毛器を使ったこともありましたが、これは剃刀のようにブツブツも残らず、割ときれいにできるのですが、結局はある程度の間隔で手入れしていかなければならず、面倒なことに変わりはありませんでした。
更に肌の調子や力の入れ具合によっては、かぶれたようになってしまうこともありました。
色々試した結果、つるつるお肌を安全に手に入れるにはサロンでの脱毛に限るのだと思い、友人に勧められたサロンに、意を決して行ってみることに決めました。
最初こそ不安でしたが、サロンの落ち着いた雰囲気や、スタッフさんのフレンドリーな感じに気が付くと和んでいました。
さて 肝心の「痛み」についてですが・・・、思ったほどではありませんでした。
部分的に痛みを強く感じたり、Vゾーンは噂通り、ちょっと忍耐が必要かもしれませんが、それ以外の場所は許容範囲内です。
何よりも毛穴が目立たなくなることで、すべすべで透明感のある肌を手に入れられるのですから、もっと早くサロンに行っておけば良かったと、心の底から思いました。
全身脱毛ができる脱毛サロン

今から三年ほど前の話になりますか、田舎の狭いT字路での出来事です。
夕方5時ごろに道を走っていて、T字路に差し掛かったとき一時停止している車がいまして。
私は当然その車の後ろで停まります。
前の車が動いたので私も車を進め…と思ったら前の車が急停止。
こっちも慌ててブレーキを踏みました、と言っても停止状態から発進した直後だったのですぐに停まったのですがその停まった前の車がそのままバックで突っ込んできました。
グシャッとバンパーの凹む音がして前の車も急停止、すぐ近くに幼稚園だか保育所だかの駐車場があったのでそこに車を置かせてもらってとりあえず警察に連絡し、来るのを待ってる間に連絡先を交換しておきました。
と言っても別に怪我をしたわけでもなく、車の走行に支障が出るほどの事故でもなくちょっと派手にバンパーが凹んだだけですからお互い気楽なもんです(笑)ほどなくして警察の人が到着、そこで警察官が相手に一言「はぁ~、お前何やってんだよ…」どうやら相手の方も警察関係者だったようです。
「あんたも警察かい!」と内心で突っ込みを入れつつとりあえず壊れたバンパーは直してもらわないと困るんで保険屋さんとの相談になりました。
事故の過失についてですが、こちらの過失は0と判断されたので親戚のくるま屋さんに持って行ってサックリと修理してもらいました。
取りっぱぐれのない修理だと対応早いです。
ものすごく。
というわけで私は骨折り損のくたびれ儲け、親戚は修理で儲けましたとさ。
事故車や車検切れなど訳ありの車買取り

可哀想なくるま

| 戯言 |

我が家にやってきたのは6年前です。
探しに探して見つけた新古車でした。
色も主人の希望通りの黒です。
黒は汚れが目立つので私は反対でしたが、主人の強いこだわりがあり、黒のに決めました。
案の定殆ど車の手入れをしない主人なので、車はいつもグレー色になっています。
マンションに住んでいたので、車を洗うスペースが無く、実家に行くか洗車場、ガソリンスタンドのオート洗車しか方法が無かったので、仕方ないと思っていました。
家を戸建に引っ越して、洗車スペースが出来たのでもう少し車を綺麗にしてくれると期待していましたが、今までと変わらず、黒の車にいつも水垢がついた状態です。
見かねて私が時々掃除しますが、家事と育児に追われて中途半端にしか掃除ができません。
大体車の中を掃除したら終わってしまいます。
車の中は子供のどろんこの靴のせいと車内で食べるおやつのせいで、いつもドロドロです。
これを綺麗に掃除するだけで時間が過ぎてしまいます。
必死に探した車なのに、全然綺麗にして貰えず、本当に可哀想な車だなと思って汚れた車を眺めています。
もう少し暖かくなったら、気合を入れて全部綺麗にしてあげたいです!。

年を取ってくるとお肌の老化がどんどん進んできてしまいますね。
シミや小さなシワくらいならメイクでカバーすることもできますが、顔のたるみばかりはどうしようもありません。
一応、アンチエイジング系のスキンケアなんかも使ってるんですが、カサカサお肌が幾分マシになってきたくらいで、たるみにはちっとも効果を発揮してくれません。
ハリと弾力を取り戻すスキンケアだけじゃ力不足なのかなって最近感じています。
スキンケア以外でたるみを解消する方法を探していたら、フェイスヨガなるものを見つけました。
たるみだけでなく、フェイスラインを引き締めて小顔効果もあるそうですよ。
ヨガといっても特別なポーズをしたり呼吸法が必要なわけじゃないみたいなので、気軽にトライできそうな感じです。
表情筋という顔の筋肉を鍛える効果があって、顔がリフトアップするんだそうです。
ネットの画像を見たらちょっとお間抜けな顔になりそうなので、やるなら人に見つからないようにコッソリやらないといけませんね。
柏の脱毛サロン@オススメサロンやキャンペーン情報満載!!