ドラマ「探偵の探偵」

| 戯言 |

探偵の探偵は各回ドキドキしながら見ています。
北川景子がこれほどキツイ役をやれるとは驚きです。
実践シーンも相当あるので、アクトレス君も大変ですよね。
殴られたふりをするにしても、うっかり秘訣が当たったりすることもあるかもしれません。
「痛!」と想うことも撮影中に何度かあるんじゃないでしょうか。
ドラマがスタートした時折、血液鬱陶しいときの連続でえぐい趣向がしました。
やっぱこちらは血液が苦手なんです。
血液が溢れる景観を見ると目を背けてしまう。
でもおしゃべりが進むと、北川景子が演ずる玲奈の知恵戦が本格的に起源面白くなってきました。
琴葉(川口春奈)のお姉さんが恐ろしいですよね。
玲奈のせいで琴葉が一大事に巻き込まれてケガをしたとはいえ、あそこまで仕返しするのは中ぶらりんだ。
それは次女を溺愛やる力不足かもしれませんがゾッと決める。
琴葉も探偵を辞めればいいのに、続けようと想うのが並のおかあさんではないところです。
松岡圭祐の原作も読んでみようかなと思って、本屋でチラっと見てきました。
原作は種類化されていて、何冊も並んでいました。
「探偵の探偵」1巻~3巻がドラマ化されているようです。
ドラマと原作を比べながら楽しむのもいいかなぁと思っています。
借金地獄から抜け出したい